オープン戦

本日は「大田シニアさん」「羽田アンビシャス」さんとのオープン戦です。

大田シニアグラウンド、扇グラウンドでそれぞれ行われました。 


■2年生(大田シニアグラウンド)

【1試合目】

バッテリー:星野・熊田・加藤ー林・工藤


1回先制されるも2回表秋山のセンター前、パスボールで2塁まで進むと熊田のレフト前ヒットで同点。3回表、先頭の加藤のレフトへの本塁打、山本のヒットからフォアボールで塁を溜めると浅香のレフト前タイムリーでこの回4点。4回表、加藤、星野、林のヒットが続き1点を追加。投げては3投手のリレーで被安打5、1失点。課題もまだあるが投打がかみ合い勝利した。


【2試合目】

バッテリー:加藤・山本・熊田・星野-林・工藤



■1年生(扇グラウンド)

バッテリー:結城・藤田・荻村ー中島


0-4で迎えた5回裏、中嶋のレフトへのヒット、清水のツーベースヒット、荻村のライトへのタイムリー、藤田のセンター前タイムリーで2点を返す。6回表を無失点に抑えた裏の攻撃、村上のレフト前、フォアボール、小越のセンターへのタイムリーなどでこの回4得点を取り逆転に成功。しかし7回の表同点にされて迎えた最終回の攻撃、先頭の早川がデッドボールで出塁、続く村上が本日2本目のレフト前、2アウトになるが続く1番清水がレフトへタイムリーを放ち見事サヨナラで勝利した。



本日のエキサイティング・プレーヤー

林 海里くん(2年生)

2試合で3打数2安打、2フォアボールとしっかり出塁をし、センターへ打つ意識をもって打席に入っている結果が出ている。キャッチャーとして投手のボールを低めに投げさせ、ワンバウンドのボールも横にも後ろにもそらさず、前に落とすことで投手が自信をもって低めに投げれる役割を果たしている。


清水 信乃介くん(1年生)

先頭打者として5打席まわり、3打数3安打、2フォアボールと全打席出塁し2得点。最終回ツーアウトでサヨナラの場面、プレッシャーのかかる場面でレフトへサヨナラヒット!お見事、アッパレ!


大田シニアさん、羽田アンビシャスさん本日はオープン戦ありがとうございました。

大田シニアさん、グラウンド提供感謝いたします。

新着記事
アーカイブ
カテゴリー