top of page

オープン戦(練馬中央シニア|東京玉川シニア)

本日は「練馬中央シニア」「東京玉川シニア」さんとのオープン戦です。

練馬中央シニアグラウンドおよび扇グラウンドで行われました。 


■1試合目(1年生中心で出場)

バッテリー:幡豆・保田ー師星


■2試合目(2年生で出場)

バッテリー:萩原ー春日


■3試合目(1年生)

バッテリー:星野・達紙・佐谷ー若菜


■4試合目(1年生)

バッテリー:北野・西山・達紙ー上野・若菜


本日のエキサイティング・プレーヤー!

春日 勇人君くん(2年生)



練馬中央戦。キャッチャーとして先発の萩原をしっかりリードし、77球の完封勝利に導いた。キャプテンとして誰よりも声を出し、誰よりも気持ちを出し全員を引っ張って良い雰囲気にしている。アッパレ!


中田 心之介君(1年生)

東京玉川戦。6回表、先頭打者の強烈な1塁線のライナーを低い体制からのダイビングキャッチ。更に7回表、先頭打者の強烈なライトへ抜けそうなライナーをまさに宙を飛んでいる形のダイビングキャッチ。ここまで完璧なダイビングキャッチはここ最近見ていない。常日頃から低い姿勢で守備に入っている姿勢がこのような形で現れた2つのアウトだった。熱盛!


達紙 慶君(1年生)

扇グラウンドでの練馬中央戦。1試合目は3イニングを44球投げ、2試合目は2イニングを33球投げた。2試合ではあるが長いイニングを投げ切った。中学に入ったころは2イニングがやっとだったが5イニングも投げられるようになり、ものすごく成長している。真面目に練習をしている成果が出てきている。アッパレ!


練馬中央シニアさん、本日はお招きいただきオープン戦ありがとうございました。

東京玉川シニアさん、本日はオープン戦ありがとうございました。

Commentaires


新着記事
アーカイブ
カテゴリー
bottom of page