top of page

足立中央扇クラブ・東西東京卒業生大会1回戦(立川シニア)

6/30(日)、2024 第1回林和男旗杯 東西東京卒業生大会の1回戦、足立中央扇クラブは「立川シニア」さんとの試合が行われました。立川シニアグラウンドで行われました。


バッテリー:幡豆・達紙 - 河内



本日のエキサイティング・プレーヤー!


① 幡豆 卓哉くん(3年生)



6回91球自責点1(失点3)の熱投。味方のミスに動じることなく、マウンドから野手を励まし、必死にふんばりピンチをしのぐ投球は、まさに背番号「1」がふさわしい大黒柱の活躍。アッパレ!




② 安藤 陽真くん(3年生)



3打席目、先制した後、自分達のミスから逆転を許す嫌な流れを振り払う逆転のセンターオーバー2塁打。

ノーアウト2・3塁のチャンスで、ファーストストライクをとらえたバッティングはやってきた事ができた打席だった。お見事!


立川シニアのみなさん、本日は公式戦ありがとうございました。また、立川シニア・連盟のみなさま、朝早くからグラウンド準備・設営など、誠にありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

Commentaires


新着記事
アーカイブ
カテゴリー
bottom of page