春季大会(豊島シニア)

本日は2018年度・東東京支部・春季大会・敗者復活戦、豊島シニアさんとの公式戦です。

春本番の豊島シニアグラウンドで行われました。

バッテリー:大塚・佐林ー佐林・松田(康)

幸先よく先取点をあげるも、その裏に守りの失策からリズムを崩し、2点を献上。

その後も悪い流れを断ち切れず、更に点差を広げられる苦しい展開に。

試合終盤、④番佐林の適時打などで1点差まで迫り、最終回も得点圏まで走者を進め好機を作ったが、あと1本が出ず、惜しくも敗戦となった。

本日のエキサイティングプレーヤー

上野 璃空くん

家庭の事情により、今日が最後の試合となった彼。

一緒にユニフォームを汚した君との時間は、みんなのタカラモノ。 やってしまった後悔は、だんだん小さくなるが、やらなかった後悔は、だんだん大きくなる。

長所を活かしながら、短所を埋めていく、これからも、どんどんいろいろなことにチャレンジしてください。

ありがとう璃空、またどこかで会おう!

豊島シニアさん、本日も良いコンディションでグラウンド提供をして頂き、ありがとうございました。

新着記事
アーカイブ
カテゴリー