足立議長杯(1年生大会)

本日は第26回・足立議長杯、中野シニアさんとの公式戦です。 秋晴れの扇グラウンドで行われました。

バッテリー:名和ー岡野

規程により7回はタイブレーク方式 1回の裏、2死から③番島岡が中堅手前安打で出塁すると、盗塁で3塁まで進み、④番名和が3塁強襲内野安打で幸先よく先制点を挙げる

しかし、2回表、相手④番打者に3塁打を浴びると、スクイズで同点に追いつかれ試合は振り出しに。

互いに一歩も譲らす2点ずつ加点して3対3で最終回へ。

大会規定により無死満塁から始まるタイブレーク方式で始まった相手の攻撃、不運な形で2点を奪われてしまうも、7回裏の攻撃、①番小林(大)の内野安打でまず1点をもぎ取り、最後は③番島岡が値千金の右中間へ2点2塁適時打を放ちサヨナラで試合を決めた。

先発の名和は要所を締める投球で7回を完投、勝利投手となった。

本日のエキサイティングプレーヤー

島岡 諒くん

4打数2安打2打点

最終回1死満塁、1打サヨナラの場面、真ん中高めの直球を右中間へ跳ね返し、走者2人を本塁へ送り込んだ。

1つ前の打席で好機を活かせず凡退した悔しさを晴らし、見事「サヨナラ男」となった。

今日の「熱盛」プレー!

名和 快翔くん

先発投手として7回を力投、試合を作った。

打撃面でも、1点ビハインドで迎えた5回裏、2死1・2塁の好機で打席に入ると、④番打者らしく左中間へ2塁適時打を放ち、勝利に貢献。

無死満塁で始まった最終回、2者連続三振を奪った1段ギアを上げた投球に熱盛っ!

中野シニアさん、本日は試合ありがとうございました。

新着記事
アーカイブ
カテゴリー