春季大会(江戸川東シニア)

本日は東東京支部・春季大会敗者復活戦、江戸川東シニアさんとの公式戦です。 江戸川北シニアグラウンドで行われました。

バッテリー:大場・吉岡ー宇藤

初回の攻撃、先頭打者の石田が四球を選び出塁すると、②番赤池の犠牲バントで得点圏に走者を進め、④番大場が左翼手前に適時打を放ち理想的な形で先制点をあげる

1回裏、2回裏ともに相手の攻撃を併殺で凌ぎ、よい流れで試合を進めるも、3回裏相手の攻撃、先発の大場が変化球の制球に苦しみ始め、直球でストライクを取りに行ったところを狙い撃ちされ、連打で5点を失ってしまう

6回表に吉岡の犠牲飛球で1点、最終回に押し出し四球で1点を返すも好機で1本が出ず、5点差を跳ね返すことができず敗戦となった

先発の大場は3回を5失点、試合を作ることができなかった

4回からマウンドに上がった2番手の吉岡は、味方エラーでの1点に抑え込む快投を見せたのは収穫であった

本日のエキサイティングプレーヤー

石田 啓くん

3打数2安打1四球 湿りがちな打線の中で長打を含むマルチ安打を放った

先輩から譲り受けた高級バットで、見事結果を残した

先制のホームを踏み、ガッツポーズを見せ喜びを爆発させた

遊撃手としても軽快にゴロを捌いていた

本日の熱盛プレー!

新2年生たち

劣勢な時こそベンチから大きな声で応援する後輩達の姿に熱盛っ!

君たちの大きな声援は、ダイヤモンド内でプレーする選手達の力になったに違いないっ!

江戸川北シニアさん、本日はグラウンドを提供して頂き、ありがとうございました。

新着記事
アーカイブ
カテゴリー