オープン戦

本日は「練馬中央シニア」さん、「佐野シニア」さんとのオープン戦です。

練馬中央シニアグラウンドで行われました。

【1試合目】2年生中心

バッテリー:山岸・保田ー名和

【2試合目】1年生

バッテリー:山中・中尾ー青木

本日のエキサイティングプレーヤーたち

遊撃手・小林 大悟くん

ひとくちメモ:主将としてチームを引っ張り、ワンプレーで試合の流れを変える力を持つ男。

3塁手・山中 隼斗くん

ひとくちメモ:「毎日いいものを食べてます!」とは本人談。頑丈な下半身はそこに秘密が…?

2塁手・島岡 諒くん

ひとくちメモ:状況判断能力に優れた彼。本日もクレバーな守備で併殺にしとめていた。

1塁手・田中 貴大くん

ひとくちメモ:母親ゆずり?の長い手足を活かし幅広く捕球。信頼できる1塁手だ。

遊撃手・河田 佑真くん

ひとくちメモ:速いゴロでも顔色ひとつ変えず、状況に応じた柔らかいクールな守備を披露。

2塁手・村上 佑太郎くん

ひとくちメモ:小兵だがフィールド内では大兵に見える、まさに小さな巨人。球際の強さはチームNo.1だ。

この日、各内野手が自分の守備位置を理解し安定した守備を披露。

アウトにできるものは、しっかりアウトにする。

簡単なようで、とても難しいこと。

だが、それができると、自ずと締まったいい試合になる。

本日の熱盛プレー!

山岸 吏玖くん

4点ビハインドで迎えた4回裏の攻撃、無死1塁の好機で打席に入ると、外角高めの球を逆らわずに右中間へ2塁打を放った。

この一打で試合の流れが変わり、4点差を跳ね返す逆転劇に繋がった見事な「座頭市打法」に熱盛っ!

練馬中央シニアさん、本日はお招きいただき、練習試合ありがとうございました。

佐野シニアさん、練習試合ありがとうございました。

新着記事
アーカイブ
カテゴリー