公式戦

本日は足立大会「東京日暮里シニア」さんとの公式戦です。

扇グラウンドで行われました。 


バッテリー:結城・奥宮・萩原・清水-中島


初回、先頭打者清水が初球をフルスイングしレフト柵越えの先制ホームラン。1回裏結城がフォアボールやヒットを打たれ3点を失う。しかし2回表、結城のレフトへのツーベース、中島のセンターへのタイムリーツーベース、村上がフォアボールで続き清水のレフト前タイムリー、早川のセンターへのタイムリー、藤田のレフトへのタイムリーなど一挙7得点。その後は投手や守備を変え色々な経験をさせた試合だったが、投手陣のフォアボールの多さが今後の課題となった。


本日の熱盛プレー!

早川 颯真くん

2回の表センター前へのタイムリー後、満塁のセカンドランナー時、バッターのショートゴロからファーストへの送球の間にホームへ突っ込み見事セーフ。彼のセカンドランナー時の第二リードの大きさ、スタート、判断の良さもあるが形式練習などで毎回しっかりと練習している成果が出た走塁となった。もう1試合行われた試合では1番打者として4打数4安打の大暴れに熱盛っ!


東京日暮里シニアさん、本日は公式戦ありがとうございました。

新着記事
アーカイブ
カテゴリー