公式戦

本日は東東京支部・春季大会「東京和泉シニア」さんとの公式戦です。

足立中央シニアグラウンドで行われました。 


バッテリー:松﨑・今沢-林


春季大会敗者復活関東出場代表決定戦。1回表2アウトから加藤の左中間への2塁打、続く今沢もライトオーバーの2塁打で先制。1回裏先頭打者を出すも、3番、4番を連続三振に抑え1回を終える。4回表エラー等で塁を溜めると林のレフト前タイムリーで追加点。5回表先頭の浅香がライトへヒットを放ち盗塁、パスボールで3塁まで進むと加藤がセンターへ犠牲フライを放ち追加点。6回表林のレフト線への2塁打、浅香のレフトへのタイムリーでダメ押しの追加点。6回裏フォアボールや盗塁を許し、内野ゴロの間に1点を返される。7回裏、6回途中からリリーフした今沢が先頭打者をフォアボールで出したがダブルプレーで切り抜け2アウト。最後のバッターは空振り三振でゲームセット。見事秋季大会に続き、春季大会も関東大会への出場を決めた。


本日のエキサイティング・プレーヤー

松﨑 悠太くん

大事な試合の先発を任され6回途中まで被安打1、6奪三振と本来の力を発揮してくれた。コーナーを突き相手を打ち取り試合の流れを作った。自ら周りに声を掛け、チームの柱として大事な試合での存在感は「さすが」と言えるピッチング内容だった。アッパレ!


東京和泉シニア、本日はお越しいただき公式戦ありがとうございました。

新着記事
アーカイブ
カテゴリー