公式戦

本日は関東連盟・夏季大会「川崎中央シニア」さんとの公式戦です。

富士北麓公園野球場で行われました。 


バッテリー:松﨑・今沢・加藤-林


1回裏、先頭浅香のライト前ヒットで出塁すると続く秋山が3-2からストレートを捉え左中間を破る先制タイムリースリーベース。続く加藤のショートゴロの間に秋山がホームに帰り2点を先制。続く2回裏、1アウトから山本がショートのエラーで出塁、松﨑の送りバントで2塁まで進み熊田がライトへ追加点となるタイムリーヒットで追加点を奪う。その後、相手投手をなかなか崩せず、こちらもピンチになるが何とか0点で抑え膠着状態が続く。しかし6回先頭打者をフォアボールにしたところで松崎が投数制限のため降板。続く打者にライトオーバーのスリーベース、さらにセンター前タイムリーを打たれ2点を返される。7回表先頭打者に左中間を破るスリーベースを打たれるとここから連打を浴び流れを止めることができず4失点。ここまま終わらないのが今年の3年生の「足立中央魂」。1アウト後渡邊が出塁。代打の星野が何とか出塁する気持ちが上回り3-2からフォアボールを選び続く浅香はファーストゴロに倒れ2アウト。秋山もフォアボールを選び2アウト満塁で主砲加藤。1ストライクからの変化球を捉え強烈なレフト前2点タイムリー。まだチャンスで4番今沢。2球目を強振した打球はライトへ大きな当たりだったがライトがキャッチ。足立中央魂もここまでだった。最終回、逆転はできなかったが意地を見せた3年生。選手64人の思い、親の思いすべてが集約された攻撃だった。勝負には勝ちと負けがついてしまうが終了後の涙が君たちの成長のスタートの証。ここからが本当のスタート。本当に最後の大会、東東京支部夏季大会。目指すは「優勝」。みんなで勝ち取ろう!

足立中央シニア、目指せ頂点!


川崎中央シニアさん、本日は公式戦誠にありがとうございました。

新着記事
アーカイブ
カテゴリー