公式戦

本日は東東京支部・一年生大会「世田谷西TCシニア」さん「新宿シニア」さんとの公式戦です。

扇グラウンドで2試合行われました。 


■足立中央シニア戦

バッテリー:幡豆・保田-師星


初回は互いに0点での立ち上がり。2回表、先頭の保田がフォアボールで出塁し、続く師星、宮澤もフォアボールを選び満塁。2アウトになるも村越が追い込まれながらもライト前2点タイムリーで先制。続く木下もライト前ヒットで1点を追加しこの回3点。3回表、中田のツーベース、幡豆のライト前タイムリーで追加点。6回表、高橋、村越の連続ヒットから若菜のライト前タイムリーで1点を追加。6回裏、1点を返されるも、師星のレフト前からチャンスを広げ高橋のライト前タイムリーで1点を追加。最後は保田が締めて6-1で勝利した。


■足立中央扇クラブ戦

バッテリー:星野・北野-河内


3回まで投手戦。4回裏、先頭の長尾がレフト前ヒット、続く安藤が送りバントを決めて1アウト2塁。続く北野のヒットで1アウト1・3塁の先制点を取るチャンス。ここで4番上野の打球は会心の当たりだったがセカンドライナー、1塁ランナーが戻るも間に合わずダブルプレー、先制のチャンスを逃す。6回表、先頭打者の当たりを星野がはじき塁に出してしまう。盗塁、バントを決められ1アウト3塁。ここで2球目にスクイズを決められ先制点を奪われる。7回裏、先頭が倒れるも、続く髙木がこの日2本めのヒットで出塁。続く上野が初球を打つもセカンドゴロのダブルプレーでゲームセット。被安打2と足立中央扇クラブのほうがヒット数が上回っていただけに悔しい敗戦となった。


本日のエキサイティング・プレーヤー!

村越 海斗くん

足立中央チームの先制2点タイムリーは技ありのライト前ヒット。6回追加点に絡むヒットも見事な当たりだった。守備面でもサード後方の難しいファールゾーンの当たりを後ろ向きでキャッチするなど随所でいいプレーが見られた。アッパレ!


青木 健造くん

途中出場だったが、センターの守備で右中間の当たりをランニングキャッチ。最終回、最後の打者のいい当たりのセンター後方の難しい大飛球も一直線に走っていき背走キャッチでウィニングボールを見事掴んだ。練習の成果が出た見事なプレーだった。熱盛!


河内 稜真くん

扇クラブチームのキャッチャーとして、見事な配球で星野、北野の投手を引っ張り被安打2、上手く組み立てた。主将として誰よりも元気よく声を出し、みんなを引っ張り決してチームとしての雰囲気も負けていなかった。アッパレ!


世田谷西TCシニアさん、新宿シニアさん、本日は公式戦ありがとうございました。

新着記事
アーカイブ
カテゴリー