top of page

東東京支部 春季大会(東京神宮シニア)


本日は東東京支部・春季大会 敗者復活 準決勝「東京神宮シニア」さんとの公式戦です。

練馬シニアグラウンドで行われました。

バッテリー:萩原・清水 ー 春日・師星


1回の表、2番バッターに低めをすくい上げられた打球が風にも乗り先制本塁打を浴びてしまう。続くバッターを打ち取ったがセカンドエラーにより出塁させてしまい、4番に甘く入ったストレートをレフトへ運ばれこの回2本目の本塁打をあびてしまい計3点を失う苦しい立ち上がり。


3回表にも1点を失ったその裏、2アウト1.2塁にするが保田がセンターフライを打ち上げ得点を奪えず。2回から5回まで萩原が何とか1点で抑え踏ん張って迎えた5回裏、保田がセーフティーバント、木下がヒットエンドランを決め、続く村越のサードゴロを相手がエラーし1アウト満塁。この日最大のチャンスを迎える。清水が初球を打ちにいったがサードへのファールフライに倒れ2アウト。続く若菜もセカンドゴロに倒れ無得点に終わってしまう。流れを持ってこれず、6回に2失点。続く7回にもエラーが出てしまい2失点。試合はそのままゲームセットとなり、関東大会出場は果たせなかった。


野球の試合で3つ以上のエラーやあと1本が出ない状況になると勝てないことを選手にはよく伝えているが、今日はその状態になってしまった。この悔しさをバネに練習し必ず次の夏季大会では勝ち続けられるチームにしていこう。


この大会では2年生、1年生ともに試合に出ても出なくても全員野球がテーマだった。各選手がやるべき仕事を意識して出来ていた大会だったと思う。必ずその意識が野球、野球以外でも役に立つときがくる。


さあ、気持ちを切り替えて前進あるのみ!足立中央シニアらしく盛り上がっていこう!


東京神宮シニアさん、本日は公式戦ありがとうございました。

練馬シニアさん、本日はグラウンド提供ありがとうございました。








Comentários


新着記事
アーカイブ
カテゴリー
bottom of page