公式戦

本日は東東京支部・秋季大会「東京日暮里シニア」さんとの公式戦です。

江戸川北シニアグラウンドで行われました。 


バッテリー:清水・保田-師星


1回裏、先頭の木下のライト前、2番村上、清水が出塁しノーアウト満塁。中田はサードゴロに倒れるが萩原のセンターへの犠牲フライで1点を先制。しかしその後が続かず1点どまり。2回裏、1アウト満塁から清水のセンターへの2点タイムリーで追加点を挙げる。4回裏、1アウト後木下のセンターへの2塁打、2アウトとなるが清水のセンターへのこの日2本目のタイムリー。5回表、2アウト後エラー、センター前ヒットを後逸し2アウト2・3塁のピンチ。続く打者の当たりがショートの後ろへフライがあがりポテンヒットと思われ2点を覚悟した瞬間レフト北川がスライディングキャッチのスーパープレー、この回無失点で抑える。しかし6回表連続ヒット、エラーが絡み2失点。嫌な流れではあったが最終回2番手の保田が抑え、4-2で辛くも勝利。残塁が多く、決めるべき所でのミスや、やるべきことをきっちりできなかったことも多く反省と課題が残る試合となった。次戦に向けて練習あるのみ!


本日のエキサイティング・プレーヤー!

北川 雄翔くん

第1打席は内野安打、第2打席は2死後簡単に終わりたくない場面で右中間への3塁打。バッティングでの工夫も以前よりできるようになってきた。この日は何と言っても5回のピンチでのスライディングスーパーキャッチ。あのプレーがなかったら流れは完全に相手にいっていた。日々の練習での成果が表れたプレーだった。アッパレ!


清水 信乃介くん

第2打席のセンターへのきれいな2点タイムリー。4回追加点となるセンター前ヒット。第1、第4打席はフォアボールをしっかり選びこの試合4打席すべて出塁。主軸としての役割をしっかり果たしている。熱盛!


江戸川北シニアさん、本日はグラウンド提供ありがとうございました。

新着記事
アーカイブ
カテゴリー